ステッカー・ミュールの梱包用テープは他のテープとどう違いますか。

一般的な梱包用テープは透明な素材でできています。テープ同士がくっつきやすいため、うまく貼れないことがあり、耐荷重も高くありません。テープガンも使いにくく時間がかかり、見た目もよくありません。しっかり梱包するにはテープを何本も貼らなければならず、強度も十分ではありません。

当社の梱包用印刷テープはもっと確実に梱包でき、カスタムのブランディングとアピールにも最適です。

 

1 箱あたり数ペニーでフル・カラー印刷の梱包用強化粘着テープを使用してボックスにブランドを表示でき、確実な梱包で生産性が上がります。見た目をおしゃれにし配送時のブランド表示を行うのにステッカー・ミュールの梱包用テープは理想的です。

強化粘着印刷テープを使用するには、テープの裏面(印刷されていない面)に水を付ける必要があります。これは濡らしたスポンジを使用して手作業で行うか、テープ・ディスペンサーを使用して行います。このテープは箱に強力に粘着して輸送中の荷物を安全に保護し、また、改ざんや開封された場合は証拠が残ります。