梱包用テープ・ディスペンサーのレビュー:BP 333

カスタム梱包用テープを大量に使用する場合は、梱包用テープ・ディスペンサーを購入すると便利です。

 

The BP 333も、手動のテープ・ディスペンサーです。Packer 3S ほどコンパクトではありませんが簡単に移動できます。設定は少々複雑ですが、設定が済めば簡単に使用できます。

大容量の水タンクが備わっており、大量のテープを処理する途中で水を補充する必要がありません。水ブラシと圧板 が連動してテープ全体に水がつくため、テープは最大限の接着力を発揮できます。

テープはディスペンサーの背部から簡単に取り付けできます。本体の左にある装置でテープの長さを設定できます。レバーを押し下げるだけでテープを送ることができ、レバーを放すとテープがカットされます。

オプションのヒーター・アタッチメントを購入すれば、低温の環境でも楽にテープの貼り付け作業を行えます。

BP 333 は 430 ドルで、 手動のテープ・ディスペンサーとしては比較的高額ですが、Packer 3S やスポンジと比較すると格段の進歩です。電子ディスペンサーの半額以下の BP 333 は効率性向上に非常に役立ち、大きな価値があります。

1 日に 100 個までの梱包を行う場合、BP 333 をお勧めします。

他の梱包用テープ・ディスペンサーのレビューについては、ここをクリックしてください。